【口コミ付き】着物買取におすすめの業者の比較ランキング!相場が高いのはどこ?

使わなくなったり、もう着なくなった着物、捨てるのはもったいないけれど、簡単に買取してもらえるのか疑問に思う方は多いのではないでしょうか。

着物買取業者の選び方次第で、査定金額は大きく変わります。この記事では、実績・鑑定力ともにおすすめの着物買取店を比較してランキングにしました。着物をすぐに高く買取してもらいたい!という方はぜひご覧ください。

おすすめの着物買取業者はココ!ランキングトップ3!

着物の買取業者は多数ありますが、鑑定力(正しい査定額を出してくれるか)、買取査定までのスピード、効果買取率、信頼できる実績などを考慮すると、3業者に絞られます。

以下ではおすすめポイントを含め、信頼感のある業者を厳選しています。

店名 スピード買取.jp 着物プレミアム ウルトラバイヤープラス ヤマトク
おすすめ度
無料の出張買取 ×
宅配買取
買取実績・信頼
買取スピード 30分~ 着物の数次第 着物の数次第 着物の数次第
鑑定力
サービス・対応

ランキング1位:スピード買取.jp

まずはいわずとしれたスピード買取.jpです。スピード買取.jpは着物の買取実績が多数あり、その名の通り、着物の買取査定が迅速です。

また、もしも他の買取業者よりも査定金額が安ければ、対応も可能です。

加えて、女性スタッフがいるので、安心して査定してもらえます。

ランキング2位:買取プレミアム

買取プレミアムのメリットはいつでも受付対応してくれることでしょう。
普段は忙しくて深夜などしか、買取の対応ができないという方にはおすすめです。

ランキング3位:ウルトラバイヤープラス

ウルトラバイヤープラスは全国対応できることが強みです。

さらに鑑定師も全国にいるので、どこでも平等な鑑定が可能です。

地方で近くに着物買取業者が見つからないという方には特におすすめです。

ランキング4位:ヤマトク

ヤマトクは着物買取の老舗でこの道20年の業者です。

信頼性と実績を求める方におすすめです。

着物買取ではどんな部分が見られる?

着物買取店を利用するのであればやっぱり1円でも高く査定して欲しいもの。

実は着物買取で査定される部分はある程度決まっています。

これを知っているだけで査定価格が高くなる場合もあるのです。

ここからは着物買取の査定で見られる、知っておきたいおすすめポイントを紹介します。

着物の種類によって変わる

当然ですが、買取する着物がどんな種類かという部分は査定ポイントの一つになります。

高く査定されやすい着物は「訪問着」「振袖」「付下げ」ですね。

この中では「訪問着」がもっとも高く査定されやすいのですが、どれも10,000円ほどが相場です。

これらの種類の着物を持っているのであれば、買取業者を利用して高く売るのがおすすめです。

次に高く査定されやすいのは袋帯で、だいたい8,000円ほどの相場となります。

査定が高いものをランキングとした場合、もっとも安いのは「小紋」「黒留袖」「名古屋帯」の3つです。約6,000円くらいが相場です。

なお、着物買取では小物もあわせて買い取ってもらうのがおすすめです。小物の値段はあまり相場が無く、高いものの場合は20,000円ほどで買い取ってもらえます。

寸法が大きい方が良い

着物買取では寸法が大きい方が、査定額が高くなるのでおすすめです。

当然ですが、寸法が大きければ大きいほど使っている生地の量は多くなります。それだけ原価が高いので査定額も高くなるというわけです。

さらに、体が小さい人にも生地のカットなどでサイズを調整できる点も、着物買取の査定額が高くなる一つの理由ですね。

染色方法

着物は伝統工芸品でもあります。染色方法に希少性があらわれるため、染色方法によっても査定価格が変わります。

例えば友禅という自然をいろどった着物は査定額が高くなりやすいです。

他にも絵羽模様や京極絞り、たたき染めなど、着物には様々な染色方法があります。

仕立てた人

着物は芸術なので、仕立てた人(作った人)が著名であれば着物の査定価格はグッとあがります。

こうした希少な着物は高く買いたい方が少なからずいるからです。

ただし、着物買取店がしっかり理解のある査定者である場合に限るということには注意しましょう。

1円でも高く着物買取してもらうための小ワザ

ここまで着物買取の際に注目されるポイントを解説しましたが、これらの項目は手の施しようがない点ばかりでした。

以降は1円でも着物買取の査定額を高くするおすすめの小ワザを紹介します。

まとめて買取してもらう

着物買取では、着物だけではなく、帯・袋帯・帯留・かんざしといった小物も買取対象です。

意外と知られていないのですが、小物も含めて買取査定してもらうと、価格が上がることがあります。

証紙も見せる

基本的に着物は、購入した時に証紙がついてきます。

証紙とは、その着物の産地を証明する登録商標にあたるものです。

この証紙があれば、それがどんな種類の着物なのか判断することができます。反対にこれがなかった場合は、査定を行う人がその着物の種類を決めなければいけません。
当然実際の価値よりも良い査定をしてしまっては着物買取業者にとって大きな損になってしまうので、できるだけ確実な査定をしようとします。

そのためには当然手間がかかりますが、証紙があればこの手間を無くせるため、査定額が高くなる可能性があります。

シワをなくしておく

とっても細かい点ですが、着物のシワを無くしておくだけでも査定額に影響します。

しっかりとしたクリーニングを行うだけでもシワは無くせるので、特別な理由がなければ、事前に着物のシワを無くした上で、買取査定をしてもらうようにしましょう。

正しい着物買取業者を選ぶ

着物買取業者はふさわしくない店を選ぶと、買い叩かれたり、相場とはずれた査定をすることがあります。

まずは違法な買取業者でないことを確認しましょう。
そのためには古物商許可といった、免許が必要になります。なお、このページに掲載している着物買取店はすべて免許を持っています。

続いて、買い叩かれたることを避ける必要があります。

このためにはできるだけ宅配買取を選ぶことをおすすめします。
というのも、宅配買取業者は今までに多くの査定を行なっており、査定基準にルールを設けていることが多いからです。

個人で営んでいるところや実店舗型の着物買取業者の場合、着物の買取実績が少ないところもあるため、正しい査定に慣れていなかったり、主観で査定することがあります。
そうすると、自分では気づかないうちに損をしていたという事態にもなりかねません。

正しい査定をしてもらうためには、宅配の着物買取店を選ぶ事をおすすめします。

着物買取は出張・宅配型がおすすめ

着物買取は査定額が高くなるため、宅配型がおすすめです。

宅配型の着物買取は、実店舗を持たないため、コストがかかりません。
その分査定額を高くすることができるので、相場よりも大きく低い金額で買い取ろうとしないのです。

手間がかからない

加えて、着物の宅配買取の場合、手間がかからないのも大きなメリットです。

実店舗の着物買取業者で査定してもらおうとすると、わざわざ店舗までいく手間がかかります。
さらに、清潔に保たれたまま着物を運ぶ必要があり、汚してしまうかもしれないリスクもあるのです。

こうした点を考えると、どうしても避けたいと思わない場合は宅配買取を選ぶ方が無難でしょう。

遠方でも利用しやすい

通常、近隣に着物買取店は見つからないことが多いです。見つかったとしても、小規模で運営されている場合は正しい相場金額で査定してくれないおそれがあります。

宅配の着物買取業者であれば、遠方でも公平に査定してくれ、そのための手数料なども必要ありません。

着物買取の方法・流れ

着物買取は当ページに掲載している業者を利用して、出張・宅配型で行うのがおすすめです。

着物の買取は早ければ即日、遅くとも1週間ほどで完了します。以下、着物買取の方法・流れを解説します。

【出張・宅配】Webサイトで着物買取の申し込み

Webサイトで氏名や電話番号、住所などを入力し、申し込みを行います。

【出張】当日もしくは翌営業日に電話で折り返し

出張型の場合は即日もしくは翌日に電話で折り返しがあり、査定の日時を決めます。早ければ当日に買取査定が可能です。

【出張】自宅で査定

決めた日時に着物買取の査定を行う方が自宅に来ます。査定を行なってもらい、価格に納得したらその場で買取を行い、完了です。

【宅配】宅配キットが送られる

自宅に着物査定用の宅配キット(ダンボール)が送られます。
発送伝票に入力し、ダンボールに着物を入れたら、宅配業者に電話し、集荷をしてもらいます。

【宅配】査定結果に満足したら後日振込

後日、査定結果の連絡が来るので、買取金額に満足したら、後日口座に買取代金が振り込まれます。NGの場合は、返送されます(送料の負担はかからないことがほとんど)。

着物買取のよくある質問

他に着物買取を依頼したい方のよくある質問を質問します。

着物の証書が無い!

証書がなくとも着物の買取は可能です。
実際には証書がない場合も多いので、安心して買取査定をしてもらえます。

とにかく着物を買取(処分)してほしい!

たしかに着物は処分するだけでも大変ですよね。そんな時こそ宅配型の着物買取業者が有用です。

無料でも買取してもらえますが、いくらか査定価格はつきますので、事前に0円でも良いとは言わないで、査定をしてもらいましょう。

電話で買取金額を教えてもらいたい!

証書があり、ブランド名もわかっていれば、ある程度の相場を教えてもらえることはあります。
ただし原則として、実物を見ないうちに着物の買取金額を伝えてくれることは期待できません。

早く査定してしまいたい場合は、スピード買取などを利用するのがおすすめです。

宅配買取は怪しいのでは?

前述の通りですが、着物買取業者の中にも信頼できるものとそうでないものがあります。

古物商の許可を取得していない業者は、無法で営業していることになるので、信用できないと考えて良いでしょう。

なお、当ページに掲載している業者は古物商の許可を得ている業者です。

買取されれやすい着物ブランドを知りたい!

染め方や手がけた人によって着物の買取価格が変わるように、着物のブランドによって買取金額が高いものもあります。

以下は、高く買取してもらいやすい着物ブランドの一覧なので参考にしてください。

・尾峨佐染繍
・大彦
・誉田屋源兵衛
・銀座きしや
・吉沢織物
・山口美術織物
・久保耕
・染めの北川
・龍村美術織物
・都喜ヱ門
・紋屋井関
・むら田

まとめ

ここまで、着物買取のおすすめ業者ランキングについて、徹底比較して解説してきました。

できる限り高い査定金額を求める場合は、宅配型・出張型の着物買取業者をおすすめします。楽チンで、簡単に手続きも可能なので、ぜひ利用してみてください。

投稿日:

Copyright© 着物買取のおすすめ・比較なら着物買取博士 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.